オーディオラック,Q4SLB-BK,オーディオ・電子ピアノ・カー用品 , オーディオアクセサリー・AVラック , オーディオラック,19mm径,belux.life,38209円,Q4SLITシリーズ,(ブラック棚板・ブラックポール),/obliger5924337.html オーディオラック ブラック棚板 数量は多い ブラックポール 19mm径 Q4SLB-BK Q4SLITシリーズ オーディオラック,Q4SLB-BK,オーディオ・電子ピアノ・カー用品 , オーディオアクセサリー・AVラック , オーディオラック,19mm径,belux.life,38209円,Q4SLITシリーズ,(ブラック棚板・ブラックポール),/obliger5924337.html 38209円 オーディオラック (ブラック棚板・ブラックポール) Q4SLITシリーズ 19mm径 Q4SLB-BK オーディオ・電子ピアノ・カー用品 オーディオアクセサリー・AVラック オーディオラック オーディオラック ブラック棚板 数量は多い ブラックポール 19mm径 Q4SLB-BK Q4SLITシリーズ 38209円 オーディオラック (ブラック棚板・ブラックポール) Q4SLITシリーズ 19mm径 Q4SLB-BK オーディオ・電子ピアノ・カー用品 オーディオアクセサリー・AVラック オーディオラック

オーディオラック ブラック棚板 数量は多い ブラックポール 19mm径 Q4SLB-BK Q4SLITシリーズ 【SALE/57%OFF】

オーディオラック (ブラック棚板・ブラックポール) Q4SLITシリーズ 19mm径 Q4SLB-BK

38209円

オーディオラック (ブラック棚板・ブラックポール) Q4SLITシリーズ 19mm径 Q4SLB-BK

商品の特徴

※ポール長さをご指定頂いてからの発注となります。ご注文日翌日までに、ご注文番号と一緒にこちらのメールフォーム、「その他のお問い合わせ」よりご指定をお願いします。
このページ仕様部分の、選択可能ポール種類よりお選びください。

<Q4シリーズ>に、Q4D VENTシリーズで好評のスリット構造を取り入れ、更に進化させたアップグレードモデル“Q4 SLIT(スリット)シリーズ”。

■振動と定在波をコントロールする構造を新開発
Q4 SLIT に施された不規則な3本のスリットは、機器から発せられる不要なレゾナンスを排除し、機器本来が持つパフォーマンスを発揮させます。また、ラック中央に溜まりがちなラック自体の振動をスリットで拡散し減衰させることで、濁りの無い音質に改善します。

■ラックの盲点である機器と棚板間の放熱にも貢献
中心のスリットはアンプの底部に籠った熱を逃がすことにも貢献しますので、温度上昇による性能劣化が気になる管球ヴィンテージアンプやA級アンプの安定動作を影から支えます。

■棚板の剛性をアップ軽量〜重量級まで幅広く対応
SLITシリーズの板の厚みは18ミリ。これまでのQ4 シリーズより板厚を3ミリ厚くし、重量級コンポーネントに対応する剛性と減衰の理想的な両立を実現しました。32mm 径ポールとの組み合わせで、更なる剛性アップが図れます。

■Q4/Q4Dユーザーも増設可能
組み立ては、これまでのシンプルでフレキシブルなQUADRASPIREノックダウン方式を踏襲、もちろん既存のQ4 シリーズとサイズは同じですので、現在Q4、Q4D をご使用頂いている方は必要な枚数を追加して頂くことも可能です。 ※ 天然木の突板を使用しているため仕上がりの色に多少の差がありますことをご了承ください。

仕様詳細

商品名 オーディオラック (ブラック棚板・ブラックポール) Q4SLITシリーズ 19mm径 Q4SLB-BK
型番 Q4SLBBK
メーカー QUADRASPIRE クアドラスパイア (メーカーサイトへ)
商品コード 1703783
メーカー希望小売価格 99,000円(税込)
メーカー発売日 2013年08月06日

スペック詳細

総耐荷重 100kg/枚まで
本体重量 約2.4kg/枚
仕様 ■セット内容:棚板4枚+19mm径ポール12本+スパイク脚4個(スパイク受け4個)
■棚板カラー:ブラック
■ポールカラー:ブラック
■選択可能ポール種類:100、140、180、216、256、326mmの6種類
■板厚:18mm
■棚1枚あたりの荷重:100kgまで

オーディオラック (ブラック棚板・ブラックポール) Q4SLITシリーズ 19mm径 Q4SLB-BK

閉じる

新型コロナウイルス感染症に対する院内体制の強化 及び 一般診療の縮小について

 当院では、新型コロナウイルス感染症に対する診療を最優先とすることとし、コロナ専用病床の増床や人員の重点配置等、院内の体制を強化しております。これに伴い、一般診療を縮小しております。
 患者さん、関係機関の皆様にご迷惑をおかけいたしますが、現下の状況を踏まえ、ご理解とご協力いただきますようお願い申し上げます。

2021年6月21日

 現在、新型コロナウイルス感染症のお問い合わせや予約変更の連絡の急激な増加により、お電話が繋がらない状況が続いており、ご不便、ご迷惑をおかけしております。
 大変申し訳ございません。
 なお、お電話の際は、氏名、患者ID、用件を簡潔に電話交換手にお伝えいただけると対応がスムーズです。(当院へかかられたことがある方はお手元に診察券をご用意ください。)